アニソン掲示板(過去ログ)

1998年02月


Subj:まーぶるまっどねす  投稿者:けむ  投稿日:02月28日(土)12時46分00秒
 マッドテープのテッカマン。あれは様式美であり、あの
美しさがわからないようではレオナルド・メジチ・ブンドル様の
お膝元にもおよばな・・・・ばきどかぐしゃ。

 マッドビデオというのもあります。レッド・ブルー・イエーロ〜(謎)


Subj:そいつぁ  投稿者:アキバ  投稿日:02月27日(金)23時00分55秒
 KEY WEST CLUBっちゅー二人組のねーちゃんです。確かビーイングの歌手だったと。
あの曲は当時ローソンでよくかかっていて、なんでセラムンの歌がローソンで・・・と思った覚えが
あります。

 マッドテープといえば、そういうのをおいてるサイトをみたことがあります。でも、なんでもかんでも
「テッカマ〜ン」ってつければいいってもんじゃないぞ(笑)

 久々にガクセイバーのCD聞き返してて「T゛idal Wave!!」のイントロが「アイドルがライバル」の発展系
というのを発見。つっても「俺とジーグは兄弟なのだ」と「紅の流星機」並だけど(^^;


Subj:そいつぁ  投稿者:アキバ  投稿日:02月27日(金)22時59分15秒
 KEY WEST CLUBっちゅー二人組のねーちゃんです。確かビーイングの歌手だったと。
あの曲は当時ローソンでよくかかっていて、なんでセラムンの歌がローソンで・・・と思った覚えが
あります。

 マッドテープといえば、そういうのをおいてるサイトをみたことがあります。でも、なんでもかんでも
「テッカマ〜ン」ってつければいいってもんじゃないぞ(笑)

 久々にガクセイバーのCD聞き返してて「T゛idal Wave!!」のイントロが「アイドルがライバル」の発展系
というのを発見。つっても「俺とジーグは兄弟なのだ」と「紅の流星機」並だけど(^^;


Subj:きょーれつな奴  投稿者:所長  投稿日:02月27日(金)16時15分58秒
キョーレツな例を思い出しました。

○ムーンライト伝説(セーラームーンOP)
○夢はマジョリカ・セニョリータ

はっきり言ってほぼ同じ曲です。
ただ「夢はマジョリカ〜」の方はラテン入ってます。スパニッシュです。

この「夢はマジョリカ〜」ってのはアニソンじゃないんですけど、当時B級っぽい
二人組の歌手(だがDALIではないらしい)が歌ってたらしいです。
CDジャケットのクレジットには「作曲:(失念(^^;)/編曲:小諸鉄矢」とあるのに
クレジット訂正の紙が入ってて、それには「作曲:池田大介/編曲:(失念(^^;)」
とありました。
小諸鉄矢はムーンライト伝説の作曲、池田大介は同編曲にクレジットされていますが、
それだけにかえって「夢はマジョリカ〜」の出自がますます謎に(^^;

んでもって、コード進行からパート構成からなにからほとんど同じなんで、「夢はマ
ジョリカ〜」のカラオケでムーンライト伝説歌ったりその逆もできたりしてしまう
完全コンパチブルになってます(爆)


Subj:一部だけだけど・・・  投稿者:Nino  投稿日:02月27日(金)15時13分30秒
[愛の若草物語]旧OP「若草の招待状」の"すべてがわかるね(季節がこぼれる)"の部分と
[ちびまるこちゃん]旧OP「おどるポンポコリン」の"そんなの常識(そんなの有名)"の所って
ちょっと似ててそこから互いの歌に入ったりできそうです.

・・・ってこんなのはダメか. f(^^!)


Subj:「女のバラード」?  投稿者:RYO-3  投稿日:02月27日(金)14時28分14秒
どうも、RYO-3です。

わわ!、いっぱい出たけど.......

.....菊池もの以外、全部わからないや(笑)。

菊地先生ぐらいの多産の作家って、何年かに1曲くらい、
どうしてもこの手の、
自己のパターンの寄せ集め的な、いわゆる「手クセ」っぽいの、
が出ちゃうのはしょうがないでしょう。

>○忍者ハットリくん(新アニメ)
>○仮面ライダースーパー1
>○タイガーマスク二世

この3曲なんてまさにそうだよね。
あと、「激走!ルーベンカイザー」のOPとかも。
ライダー挿入歌群でも、Xライダーの頃は、ちょっとそういう感じ。

それは、宙明先生も同じで、
いわゆる「女のバラード」系なんかは、もう前半がそっくり。

●マジンガーZ挿入歌「さやかのテーマ」
●グレートマジンガー挿入歌「ビューナスAのテーマ」
●マグネロボ ガ・キーンED「猛と舞のうた」
●野球狂の詩ED「勇気のテーマ」    ........とかね。

あるイントロが思い浮かんでも、どの曲にでもつながっていっちゃう(笑)。
しかも、「さやかのテーマ」以外、みんな堀江美都子だし。

あ、別に批判してるわけじゃないよ。様式美として愛してます(笑)。

--------------

菊池先生ものでも、「手クセ」っぽくじゃなく、
「カッコよく似てる」のもあるよね。

●バビル二世ED「正義の超能力少年」
●超人バロム1ED「友情のバロムクロス」.....とかね。

やっぱり、「同じ作家」ものは、キリがないや。
時代や作品テーマのジャンプ幅が大きければ大きいほど、面白い。
例えば...

●花の子ルンルンED「女の子って」
●がんばれタブチくん 主題歌 「ワオ」

これはリズムトラックだけだけどね.......(笑)。


Subj:タイガーマスク2世と言えば・・・。  投稿者:暴走因子  投稿日:02月27日(金)11時35分51秒
こんにちは、因子です。
>mio様
ええっ?タイガーマスク2世といえばタイガーハリケーンじゃないんですか?

似てる歌、というとマスクマンの「アクション・ファンタジー」と
フラッシュマンの「アクションNo.1」とかですか(笑)?
けど、いずれにしろ距離を置いた人間からはどんなものでも
同じに聞こえると思います、アニソンって奴ぁ。


Subj:タイガーマスク2世ってば  投稿者:mio  投稿日:02月27日(金)09時27分00秒
 EDを聞くと、「青春フィーバー」が出てくる…。


Subj:アニソンじゃないけど…  投稿者:MASA  投稿日:02月27日(金)04時23分08秒
昔どんぐりころころを水戸黄門のメロディーで歌ったりしませんでした?


Subj:追従  投稿者:アキバ  投稿日:02月27日(金)02時29分58秒
父よ(ギャバン)
    ↓
RAINY LOVE(イクサー1)
    ↓
狼は死なず(とってもひじかた君・イメージアルバム(^^;)       心のオネスティー(ダンガイオー)
    ↓                                          ↓
想(レイナ剣狼III)                              永遠のララバイ(レイナ剣狼III)
    ↓                                          ↓
          →     16の夏(ガクセイバー・イメージ(^^;;)    ←

あえてどなたかは・・・ええ(汗)。他にも未来ROMANCER+流星機ガクセイバー=/友情超ファイター(ブルースワット)
とか。BGMなんか挙げだしたらキリないや(笑) でもでも、これは「進化」だからいーのだ(笑)


Subj:よく聴かなくても似てる  投稿者:所長  投稿日:02月27日(金)01時51分10秒
なんかマッドテープに通じそうなネタ(^^;

○戦え!電人ザボーガー
○ゲッターロボ!

○忍者ハットリくん(新アニメ)
○仮面ライダースーパー1
○タイガーマスク二世

以上菊池俊輔。菊池系は探せばもっとあると思うけど、きりがないのでこの辺で。

○タキシード・ミラージュ(セーラームーンS ED)
○予感(めぞん一刻・挿入歌)

○ラ・ソウルジャー(セーラームーンミュージカル)
○ムーンリベンジ(劇場版セーラームーンR)

以上小坂明子。これも探せばいっぱいあります。

○アンジェにおまかせ(女王陛下のプティ・アンジェ)
○おいらテン丸(ベムベムハンターこてんぐテン丸)

これは千家・亜星の黄金コンビ。それぞれの歌詞を入れ替えても歌えます。


まあ、作曲家が同じなら


Subj:よく聞きゃ似てる、この2曲!  投稿者:RYO-3  投稿日:02月27日(金)00時41分27秒
どうも、RYO-3です。

ふと思いついて、『よく聞きゃ似てる、この2曲』なんて
なんだか底イジの悪い(笑)企画テープでもつくってみよかなとか、
考えてまして。

筆頭に思いついたのが、

●新世紀エヴァンゲリオン劇場版DETH&REBIRTH 主題歌
 「魂のルフラン」
●戦国魔神ゴーショーグン 劇場版 主題歌
 「涙の法則」

.......なんですが。似てない?。
イントロなし、サビ部分のボーカルで入り、って構成といい、歌詞といい。
で、「涙の法則」ってCD化してないんでしょうか?。
いきなり筆頭からツマづいた(泣)。

あと、
●ハゼドンED 「ぼくはハゼドン」
●超電磁ロボコンバトラーV ED「行け、コンバトラーV」...とか。

これは、亜星/筒井の黄金コンビの曲/編って、もろ共通してるから、
似てるの当たり前なんだけど、
作品テーマがあんまり違ううし、歌手が、水木 VS 水森 だしね(笑)
で、面白いかな、と思って。転調具合の気持ちよさはほぼ同じ感触。

皆さんの、『よく聞きゃ似てる、この2曲』情報、待ってますー。


Subj:それ、欲しすぎなんですよ〜!  投稿者:mio  投稿日:02月26日(木)16時24分52秒
 歌手は、moJoです、ええ、はい。

 なんですけど、これ、CD化されていないものでレコードを
探しているのですが、でもいまだに見つけられないのです(T-T)


Subj:思い出の一曲・釣りキチ三平  投稿者:ゼットン  投稿日:02月26日(木)13時11分28秒
私の「思い出の1曲」は何といっても、釣りキチ三平のOPです。

「人は 誰でも 未知の世界に憧れ
旅に 出るのさ たった一人で・・・」

という詩情あふれる歌詞で、今でも旅行のたびに口ずさみます。
これの情報を知りたいためだけにビデオを借りたら、テロップが
消されてたりしました(怒)が、必死で調べた結果

「若き旅人」 作詞 石坂まさを 作曲 曽根幸明

ということはわかりましたが、歌手と入手法はわからなかった。
多分もう無理でしょうね・・・。


Subj:いかん…  投稿者:mio  投稿日:02月25日(水)18時21分10秒
 すみません、今の今まで紅三四郎は1970年だとばかり思っていました。


Subj:紅 三四郎!  投稿者:APRO  投稿日:02月24日(火)19時29分24秒
こんばんは。
いきなりの上、アニソンとは関係ない話でごめんなさい。
(紅三四郎の文字が有ったもので。)
私、《紅三四郎》見たさに年末にディレクTVに加入したのですが、
2/24現在、全く放送されておりません。
アニメ雑誌等に《開局記念で紅三四郎を放送する!》と掲載して
いたのは大嘘だったのですね。
ちょっと、…いえ、かなり、シャレにならないので、ディレクTVに
対して怒っております。
ディレクTVに加入して、同じような想いをしている方はいらっしゃる
のでしょうか?
-----
職場からですので、アドレスは一応、自宅の方を記入しています。
ごめんなさい。それでは失礼致します…。


Subj:木村昇  投稿者:所長  投稿日:02月24日(火)18時40分39秒
HARRYというとやっぱりウルトラマン80とかギャバンとかですね。
ウラシマンは今BSでやってる再放送で初めて観たので(^^;


Subj:紅三四郎  投稿者:MASA  投稿日:02月24日(火)18時27分26秒
閲覧ありがとうございます。
紅三四郎なら1969年のところにありますが。


Subj:MASAさ〜ん  投稿者:mio  投稿日:02月24日(火)16時34分07秒
 ホームページ拝見しました。

 いきなり気付きました。1970年の紅三四郎は?

------------------------------------------------
 HARRYというと、

「ねーおー とーきおー とーきお どりーむしてぃ!」

という?


Subj:ハーリー木村  投稿者:所長  投稿日:02月24日(火)03時02分02秒
今「BLITZインフォメーション」見てて思ったんですが、この番組のナレーター
「HARRY」ってクレジットになってるんですけどあのHARRY氏なんでしょうか?TALIZMANの?

誰か知りませんか?


Subj:カムバック  投稿者:所長  投稿日:02月23日(月)23時41分15秒
ギンガマン聴きました。
ウラはとってませんが、こりゃ十中八九ペトロ氏でしょう。
明日にでもコロムビアに問い合わせてみよう。


Subj:HP宣伝  投稿者:MASA  投稿日:02月23日(月)19時46分16秒
はじめまして。
私のホームページにアニソンデータベースTV版を年代順でおいてます。
是非いらしてください!
http://www.fsinet.or.jp/~stms/


Subj:「マジンガーZ解体新書」にも、やっぱりあった!  投稿者:RYO-3  投稿日:02月23日(月)15時10分50秒
どうも、RYO-3です。

昨日、本屋を物色していたら、
「マジンガーZ解体新書 『黒鉄の城』」とかいう何ともコアな本を発見、即ゲット。

企画段階資料から、緻密なシナリオ・作画分析、関係者インタビュー、
原作/コミカライズまんが解説・扉絵全掲載、キャラ商品一覧など。

いやぁ、異常なほどの情熱と集中力で作り上げた入魂の一冊ですね。
こりゃ、狂信的とも言われても仕方がないや(笑)。

で、パラパラめくって探したら、やっぱりあったあった。
OPやEDを差し置いての、挿入歌「Zのテーマ」の1番の歌詞の全掲載、
および、誕生秘話と詳細な歌詞分析、そして熱い思い入れと手放しの賞賛(笑)。

誕生秘話に関しては、宙明先生のインタビューあり。
主題歌1号案で、没になった、ということは知ってたけど、
文中にもあるけど、挿入歌になったからこそ、活きた歌なんだよなー、やっぱ。

う〜ん、オレらの年代にとっては、この歌はやっぱりそういうものなのだ。
至高の歌詞....決して間違いじゃなかった!。

 # 誤)兜甲二   → 正)兜甲児
 # 誤)風見士郎  → 正)風見志郎
 # 
 # ...心の中に居るとか言っといて、名前間違えんなよな(笑)。


Subj:粉雪舞う白い窓辺の…  投稿者:mio  投稿日:02月23日(月)11時52分31秒
 レアなのですか? 主題歌メモリアル2の他、どこかに
入っていたような気がしていたのですが、気のせいでしたか(^^;
でも、バカボンブギウギよりはいいかも…。

>「あいつの名前はレインボーマン」
 実はレインボーマンはふたつとも見ていないもので、はじめの
ほうのEDが2つあるものとばかり思っていました。早速訂正
しておかないと…。

 インパクトといえば、「ザ・モンスター」もかなりでしたが。
昔の特撮はインパクトあるもの多かったですね。ファイヤーマン
なんて一度聴いたら忘れられない(笑)


Subj:研究  投稿者:タクミン  投稿日:02月23日(月)00時27分43秒
なるほど。研究。これは大変な作業です。
僕も、RYO−3さん言うところの「ベッタベタのファン」なんで。
オレ、フライングだらけになってしまってるもん、これまでの投稿。
なんか、申し訳ないっす。

ところで、バカボンの「しょぼいED」は初期のオンエアーに使われてたものです。
映像はおんなじまんま、歌だけ変わったんですごかったっす。


Subj:あいつを捜せ〜  投稿者:所長  投稿日:02月22日(日)21時43分34秒
仙道様
アニメ版はたしか「あいつの名前はレインボーマン」だったと思います。

ちなみに、実写OPが安永憲自、アニメOPが水島裕となっていますが、実は同一人物です。


Subj:時間がないので手短です  投稿者:仙道−B  投稿日:02月22日(日)18時18分44秒
あれ、アニメ版のレインボーマンもEDは「死ね死ね団」でなかったですか?
私は、落ち込んだときに、よく「どびびぃ〜んセレナーデ」を歌います。
山本さんは、歌と歌詞の関係をよくわかってらっしゃる。
「鉄兵」のOPは結構好きだけどなー。むしろEDの方が悪い。
いや、もっと悪いのは、鉄兵の髪の毛が茶色いことだ。原作ファンとしては
あれだけは許せなかったぞ。

あー、もうご飯作らなくちゃ。ちっとも手短でないけど、書き足りないぞ。
ほんとにここは更新が早いわ。しかし、土・日は家事が忙しいー。


Subj:レインボーマン(実写)  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月22日(日)16時44分42秒
若い方は御存じ無いかもしれませんが、レインボーマン(実写)の
「死ね死ね団のテーマ」は、すごいインパクトです。

黄色いニッポンぶっぶせ!
世界の地図から消しちまえ!・・という具合です。
しかも合いの手は「死ね死ね死ね」なんです。
今時、放送しずらいものがあります。> 所長さん、品がなくてすみません。


Subj:Zのテーマ  投稿者:けむ  投稿日:02月22日(日)08時19分42秒
 セガカラにあるので歌ってみました。
 んー、歌えるじゃん。幼い記憶もばっちり。

 でもなぜかEDはJOYにしかないんだよなあ。


Subj:観たか、君は..聴いたか、君は..  投稿者:RYO-3  投稿日:02月22日(日)05時19分58秒
どうも、RYO-3です。

>元祖天才バカボンの春  

これ、レアですよね。僕もずいぶん探しましたよ。
「続」には、別の、なんかしょぼいEDが入ってて(この曲の記憶、ないんだよな)。
たしか2枚組「19XX」シリーズの何年かに入ってますけど
(しかもカラオケまで(笑))。

これもまぎれもなく「泣けるED」ですね。
作詞が赤塚先生本人と知ったときには、あらためて、
その天才ぶりに打ちのめされました(笑)。

>所長殿

>「想い出に勝る調味料無し」と言いまして、裏を返せば想い出が無くても名曲と
> 呼ばれるようなものこそが真の名曲ではないかと思います。
>「想い出」を中心に据えてしまうと、世代間格差が激しくなりがちですから。

わはは。所長殿らしい、お立場を踏まえた発言。お察しします(笑)。
ファンを超え、研究者とまで呼ばれる人は、そうでなくてはならないのかも。
わたしは、ベッタベタの「ファン」でしかないので、
全て主観的もの云いしかできなくて、なんかすみません(笑)。

>かく申す私も、マジンガー観ないで育ったもので(未だに全容は知りません)
>スーパーロボット大戦をはじめとする狂信的マジンガー偏重主義にはいささか
>ついていけなかったりします。

なるほどー。そうなのか、今は。そりゃ、当然か。
たしかに、「狂信的」と言っておかしくないでしょう。
それほどまでに、マジンガーのインパクトと影響力はすごかったのです。

僕らの心の中には、兜甲二は、いまも脈々と「居る」んですよ。
あと風見士郎もね(笑)。

映画版「マジンガーZ対暗黒大将軍」だけでもいいから、みんな、観て!。
泣いちゃうから(笑)。


Subj:いろいろ  投稿者:所長  投稿日:02月22日(日)03時39分31秒
アーリマン様
>私にとって歌詞がいいと思うのは、一連の山本正之さんのアニソンです。

氏の書いた詞では「ムサシ!BUGEI伝」が気に入ってます。
その他はそれなりに、ですね(個人的に山本正之氏がそれほど好きでないので)

こおろぎの連中ですが、私は一人も知りません。

Coo様
>ところで「ありのままに」って三拍子の曲じゃないですか?(リストに載ってなか
>ったような…)

はい、重々承知しております。他にもいろいろあるんですが更新が遅れてます。
どうぞ気長にお待ちください。

RYO-3様
>子供時代、この曲が劇中でかかるときに感じた、あの振るえるような
>感動は、もはや、絶対にわすれん。

「想い出に勝る調味料無し」と言いまして、裏を返せば想い出が無くても名曲と
呼ばれるようなものこそが真の名曲ではないかと思います。
「想い出」を中心に据えてしまうと、世代間格差が激しくなりがちですから。
かく申す私も、マジンガー観ないで育ったもので(未だに全容は知りません)
スーパーロボット大戦をはじめとする狂信的マジンガー偏重主義にはいささか
ついていけなかったりします。

んでもって私の「泣けるED」は「こころはタマゴ」とか「みなしごのバラード」
ですね。いずれもCD買ってから再認識した次第です。

>逆に最低の1曲を、と言われると、僕にとってはこれかな。
>・「おれは鉄兵」(おれは鉄兵 OP)

私の場合は「亜空大作戦のテーマ」か「バリバリ最強No.1」あたりですね。
この2曲は群を抜いてます。甲乙付けがたい。

Nobby様いらっしゃいませ
残念ながら当研究所には所蔵されていませんが、ミウラさんのすばやいフォローが
入っていたので参考になるかと思います。
ありがとうございます>ミウラ様

アキバ様
お世話になっております。
アキバ様には当研究所開設まもなくの頃にメールを頂いたことがありました。
関係者(笑)以外でここにリンクを張って頂いたのはアキバ様が最初ではないでしょうか(^^;
今後ともよろしくお願いいたします。


Subj:はじめまして〜  投稿者:アキバ  投稿日:02月22日(日)02時52分08秒
 初めまして、アキバと申します。http://www.threeweb.ad.jp/~akiban/で渡辺宙明先生のHP勝手に作らさせて貰ってます(^^;
最近更新してないですけど(汗)

 ううっ、こんなページあったのね・・・自分とこにもアニソン絡みの掲示板作ろうかと思ったけどどうしよう・・・作ったとこで3webじゃ遅いし・・・

ご挨拶代わりにここ数日の収穫

「星獣戦隊ギンガマン」
 赤盤・青盤はこれの伏線だったのか?(笑) それとも別人なんかなぁ?

「マジンガー伝説」
 なんで「奇跡の獣神」じゃないんだぁ〜なんで「Dreamy my Love」じゃないんだぁ〜
楽曲は概ねグッド。「怒りの獣神」が一番オリジナル楽曲に近いかな。まぁ当然といえば当然か(笑)
 どの曲にもいえるけどやっぱ生弦使って欲しいっす。特にグロイザーと勇者はマジンガー。あれが肝なんだから・・・

>歌い出しが「ざ」

 「すすめ! ザイダベック」とか(^^;

>「翔べ! ガンダム」

 個人的にファーストガンダムで一番不満だったのがあの歌詞だったんですが「合いの手」論は目からウロコです。
これからは「鋼鉄ジーグのうたのバンバンバンバン」と同じ扱いと考えることにします(違うか?)

 初投稿なのにグダグダ書き連ねてしましまいましたが、これからも宜しくお願いいたします。


Subj:元祖天才バカボンの春  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月22日(日)01時14分43秒
というタイトルで、作詞:赤塚不二夫とのことです。
タイトルをキーワードにして、ここ↓で検索もできますね。
http://www.goo.ne.jp/index.html


Subj:天才バカボンの歌  投稿者:Nobby  投稿日:02月22日(日)00時48分35秒
「41歳の春だから、...冷たい目で見ないで」という歌詞のはいった歌の題名を
教えてください。よろしくお願いします。


Subj:「それでもダメなら、ダイナマイトドン」、だぁ?。なにそれ?  投稿者:RYO-3  投稿日:02月21日(土)22時58分29秒
どうも、RYO-3です。

歌詞ですか。
逆に最低の1曲を、と言われると、僕にとってはこれかな。
・「おれは鉄兵」(おれは鉄兵 OP)

聞いたことある人には、もはや説明不要でしょう(笑)。

当時、これ聞いて、子どもながらに、
「子どもだと思って、あんまり舐めないで欲しいよな!。」
..とか思いました。ほんとに。


Subj:人の心を加えたときに....  投稿者:RYO-3  投稿日:02月21日(土)22時50分12秒
どうも、RYO-3です。

歌詞ですか。
至高の1曲を、と言われると、僕にとってはこれかな。
・「Zのテーマ」(マジンガーZ 挿入歌)

子供時代、この曲が劇中でかかるときに感じた、あの振るえるような
感動は、もはや、絶対にわすれん。
OPやEDに比べて、歌詞が大人向きですよね。そこがいいんですよ。
僕が「TVの音楽ってかっこいい」と意識した、原体験の曲ですね。

------

12月頃、「泣けるエンディング」の話しをしましたが、
やっぱり歌詞も重要な要素ですよね。
でも、「泣ける歌詞」=「泣けるエンディング」というわけじゃない。そこが難しい。

僕なりの「泣けるED」の3ヶ条は、
1)メロディが美しい
2)アレンジの質が高い
3)そしてなにより「思い出とともにある」こと  です。

歌詞は、4番目くらいのポイントかな。

僕の思う「泣けるED」の中で、歌詞の影響が非常に大きいのは、
こんなところでしょうか。

・「コスモスに君と」(伝説巨神イデオン)
・「真っ赤なスカーフ」(宇宙戦艦ヤマト)
・「キャンティのうた」(アンデルセン物語)
・「眠れマッハバロン」(マッハバロン)
・「冒険者たちのバラード」(ガンバの冒険)
・「あしたがすき」(キャンディキャンディ)
・「夜霧のハニー」(キューティー・ハニー)
・「小いさな船乗り」(宝島)

....どんなもんでしょう?。


Subj:ところで  投稿者:Coo  投稿日:02月21日(土)10時33分30秒
ところで「ありのままに」って三拍子の曲じゃないですか?(リストに載ってなか
ったような…)


Subj:歌詞かあ  投稿者:けむ  投稿日:02月21日(土)09時57分27秒
 ポプラ通りの家だっけか。キャプテンフューチャーのED。
 これと勇気の引力。最近では歌詞お気に入りの逸品。
 意外とウテナOP輪舞も好きだし。

 一般人にはトライダーG7が受けるのでぐー。


Subj:好きな歌詞はね…  投稿者:Coo  投稿日:02月21日(土)01時15分00秒
なんかいっぱいあるような気がするんですけど、とりあえずこの前さわいでた「青
い海のビギン」とか、他には「みかん…」の「おじいさんへのおてがみ」とか、
「ニルス…」の「ワンダフルアドベンチャー」とか…。最近では「くれよん王国」
の「ありのままに」とか好きです。アニソンとして…ではなく、あくまで個人的な
趣味ですけどね。
やっぱり歌詞は自分にとってリアルな詞が1フレーズでも入ってると好きになる確
率高いかな。飾り立てた言葉は嘘くさくて、いいたいことが理解できても共感はで
きないって感じ。
佐藤ありすさんの書く詞は、前向きでかわいくてわりと好きかも。
アーリマン様
あたしも山本正之氏の歌詞好きです。全部じゃないけど。特に好きなのは「どびび
ぃ〜んセレナーデ」。(笑)


Subj:山本正之氏の歌詞は世界一ィィィ  投稿者:アーリマン  投稿日:02月20日(金)18時45分28秒
久しぶりのアーリマンでゲスゲス。
私にとって歌詞がいいと思うのは、一連の山本正之さんのアニソンです。
山本さんはタイムボカンシリーズの作品世界にとてもシンクロした歌詞を提供し、
そして自ら作詞した曲を作曲することが多いため作品世界と調和することに
成功しています。

所長様、「こおろぎ'73」のメンバーの名前が、さとまさのりさん以外
思い出せません。
どうか教えて下さい。


Subj:うわ、熱い!  投稿者:暴走因子  投稿日:02月20日(金)14時27分58秒
皆様、こんにちは、因子です。
それにしても、大悪獣、いえ議論が盛り上がってますね。
腹巻猫様のご意見やRYO−3様の意見などはとても新鮮に見え、
大いに唸らされました。
歌詞がいいと思うのはシャリバンの「強さは愛だ」と
ジェットマンの「ジェットガルーダ鳥のロボ」。
アニメだとサジタリウスの「夢光年」や、ヤマトの「リメンバーヤマト」、それにSSXの「おれたちの船出」って所です。


Subj:歌詞の木モック(請う、ツッコミ)  投稿者:タクミン  投稿日:02月20日(金)02時42分40秒
こんばんわ!

>わたなべさん、所長さん
「今を知りたい」僕ですので、なんともうれしくなります。
正直に言いまして共に聴いたことのないものですので、とにかく聴きますね。
「勇者王誕生!」。ガオガイガーですか?(まだ聴いてない。ウソツキだ、オレ)。
「二木の歌詞」(!)。ジャングルハウス!

>仙道B佳さん
知ってます、この歌詞(笑)。男としては、切なすぎてて....。強くならなきゃなー、僕も。

>さんちぇすミウラさん
>ホントに飛翔させたかったのですよね。
今回の意見交換で、僕も解釈ちょっと変わりました。そう信じます!。ガンダム自体は「愛」や「夢」をたたえてるんですから。


Subj:歌詞・歌詞・歌詞・歌詞・二木の歌詞  投稿者:所長  投稿日:02月19日(木)23時49分47秒
セーラースターズのOP「セーラースターソング」なんかいいですねぇ。
これに限らず、原作者の武内直子先生が詞を書いてるせらむんの挿入歌やイメージ
ソングはどれもいい感じです。
武内先生の書く詞はどれも叙情詩と叙事詩の中間のような不思議な世界を構成して
ますが、やはり原作者だけあって作品世界との融和性が非常に高いです。


Subj:ガガガの歌詞  投稿者:わたなべ  投稿日:02月19日(木)23時13分09秒
>タクミン様

はじめまして

私が好きな歌詞というと、「勇者王誕生!」の歌詞です
作品のテーマが詩に、反映されているのも好きなのですが
何といっても、力強さがあります

作り手の作品に対する想いが、伝わってくる歌詞です

私にとって、「風穴をあけてくれた」歌詞であり
「時代を作り出そうとしている」歌詞だと思います


Subj:好きな歌詞  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月19日(木)19時21分28秒
「真っ赤なスカーフ」の2番です。
1番と2番を合わせてこそ、あの歌は「宇宙戦艦ヤマト」の歌なのです。きっと。


Subj:ざ〜  投稿者:所長  投稿日:02月19日(木)13時19分23秒
ミウラ様
言葉が足りませんでしたね。
高橋洋子さんの言ってたのは「(歌い出しが)”ざ”で始まる」ってことでした。

それにしても珍しいことには変わりないですよね。


Subj:ざんこくな天使  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月19日(木)12時47分50秒
残酷なほどにマイナーのイントロから、天使のメジャーでシビれました。
ザンボットにしても、歌のタイトルは「行け!ザンボット3」ですからね。「ざ」ではじまる歌は、なるほど少なそうです。
「行け!」の次は「カムヒア!ダイータン3」ですか。

結局ガンダムは行き場がなくなっちゃったのでしょうか?。(おお、含蓄にとんだ言い回し)
行き場がなくて「翔べ!ガンダム」なのではなく、ホントに飛翔させたかったのですよね。


Subj:ざ〜  投稿者:所長  投稿日:02月19日(木)10時57分32秒
ミウラ様
以前、高橋洋子さんのインタビュウ記事がどこかに(エースだったかニュータイプ
だったか、もしかしたらポリドールのホームページだったかも)載ってたんですが、
「”ざ”で始まる歌なんて無いよね〜」みたいなことを仰ってました。

でも考えてみるとザンボット3とかも”ざ”で始まってますね(^^;

#ビートルズの「The Long and Winding Road」なんかもそうか!?


Subj:愛のガンダム  投稿者:タクミン  投稿日:02月19日(木)04時05分49秒
おー、ガンダムはやっぱりすごかった!
みなさん、やっぱりそれぞれの読み方を持ってらっしゃる。

RYO−3さんの「主題歌を取り巻く状況」。これなんです。ガンダムを通して言いたかったことは。
僕もガンダムを評価してます。「風穴をあけた」こと。これはやはり凄いことです。
実は、富野さん本人の作詞とは知りませんで、つい暴走しましたが。
みなさんすいません、かつ、所長さんありがとうございました。

ガンダム以降の流れで、わずかの間ですが、言葉がその本来の力を取り戻しました。40年代のように。
ただし今度は「愛」や「夢」をたたえるうたではなかった。
「戦争」というコアなアイテムを織り込むうただった。
それはシヴィアな作品に合わせるあまり、「うたって楽しめるもの」から若干の距離を持ちました。
それが「疲れ」という形で、「世代の責任」という形での反動を生んだ。そこは辛かった、個人的に。
また、僕ら受け手全体もそれに耐え抜く力を、まだ培ってなかった。これも「時代」です。
ある種の挫折を強いるほどのエネルギーがありましたよね。あの頃は。
これが「あらかじめ壊れる」プログラムです。それを通して僕らも強くなった。
そんなわけで、僕も好きですよ、作品としてのガンダム総体が。
いじめてないっすよ。RYO−3さん!腹巻猫さん!
みなさんがそれぞれの「読み方」を持ってる。これが素晴らしいことなんです。

>仙道B佳さん
あの問いかけは効きました!示唆に富んでて!
ゼンッゼン、謝ったりすることじゃないんですって!きっと!

>MR−01さん
メールくださいな。いつでも気軽に。元マタイ栓。

>RYO−3さん
「ジャッカー」ですが、「ゲッターベース」殿堂入り、難しいですかね。
「クボ仕事」的には、パーフェクトなんですが。

>みなさん
宿題:ねー、好きな歌詞おしえてくださいよー。


Subj:なるほど、合いの手ですか  投稿者:所長  投稿日:02月19日(木)00時56分25秒
腹巻猫様
「ガンダム」という文句がただの合いの手だという考え方は盲点でした。
確かに、ガンダムって言葉にとらわれすぎていたかも知れません。

これまでは単なる商業主義への当てつけかと思ってたんですが、少し読みが
浅かったようです。


Subj:「翔べ!ガンダム」は名曲だ!  投稿者:腹巻猫  投稿日:02月19日(木)00時12分17秒
みんなまだまだ読みが浅い!

「翔べ!ガンダム」は、「ザンボット」「ダイターン」でまだ残っていた
迷いをふっきった、トミノ、渡辺岳夫コンビの大名曲です。

はっきりいって、オンエアではじめて聞いたときは、なんじゃこれは、と
思いました。しかし、物語が進むにつれ、「ガンダム」はこの歌なくして
は始まらない、と思い至りました。
「翔べ!ガンダム」の歌詞では「ガンダム」は単なる合いの手に過ぎず、
内容は明らかに、人類の覚醒への祈りを歌ったものです。

当時リアルタイムに作品を観ていたものにとって、ガンダムの物語は、
暗いものでも深刻なものでもなく、覚醒の物語、希望の物語でした。
井荻麟(初回盤ではサンライズ企画室名義)の詞には、明らかに物語世界
で迷い・悩める人間たちへの目覚めの祈りがこめられており、それゆえに
こそ、「君よつかめ」「よみがえる」というフレーズがこの上もなく
フィットするわけです。
最終回まで観ていけば、「銀河に向かって翔べよ」のフレーズが、自然と
「いつの日か銀河に向かって飛翔してくれ」という、変わりゆく人類への
祈りに聞こえてくるはずで、ガンダムという作品世界を作った人でなくし
ては書けなかった詩といえるでしょう。一見子ども向けの「ガンダム」を
歌った歌に見せかけるのは、トミノ氏一流の韜晦です。

それをメジャーコードの力強いメロディに乗せた、渡辺岳夫の作品理解の
確かさもすばらしい。渡辺岳夫は、大人の歌として、人間賛歌としてこの
曲を書いた、と語っています。ヒーローソングではなく、「ミュンヘンへ
の道」などの流れを汲む人間ドラマの歌として位置づけるのが、正しい
渡辺岳夫研究家のありかたというものです。

筆者はオンエア当時すでに高校生でしたが、富野氏の「トリトン」から
「ザンボット」に至る軌跡を知っていただけに、次回はなにが起こるか?
(誰が死ぬか?)とハラハラしながら観ていました。陰惨になりそうな
物語を救ったのは、主題歌にこめられた祈りと希望であり、あの主題歌
あってこそ「ガンダム」という物語は牽引できた、最終回に着地できたの
だと断言します。


Subj:みんな知ってる  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月18日(水)23時30分13秒
有名な歌「残酷な天使のテーゼ」の話題は、もう出ましたっけ?。
歌の出だしには、ソートーな衝撃を受けました。

> RYO-3さん
りょーさんと読むから、「さん」は不要なのでせうか。
ワタクシもファーストガンダム世代の残党です。
掃討されないようにがんばりましょう。


Subj:お詫びです  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月18日(水)20時06分12秒
申し訳ありません。別に専門的な話が嫌なわけではありません。
深い意味は全然なかったのですが、気にされてしまった方、本当にごめんなさい。
アニメソングは「音楽」と「絵」の融合物ですから、音楽についての専門的な話が
出て、当然だと思います。

一人ではなく、たくさんの同志で、様々な側面を語るなんて、
コミケではとんと見られなくなった、本来の「サークル」の姿。
思えば「個人サークル」っておかしな単語だと思いませんか。
みなさんの文章は、熱くって、私は嬉しいです。

「(初代)ガンダム」は、RYO-3の見解が正しいと思われます。
「おもちゃが売れなければ打ち切り」という時代でしたから。
それでも、それまでロボットものを避けていた故・渡辺氏を採用したり、
富野監督の努力のあとがみられます。
あと、サンライズの正念場でもありましたから。
オリジナル第3弾ということで、気を遣っていたらしく、タイトルをつける際、
「ザンボット」「ダイターン」と、濁音が混ざったタイトルで波に乗ったので、
次も濁音をいれようということになり、「ガンダム」になったと聞いたことがあります。
おっと、これこそ、アニソンの話題からはずれているぞ。


Subj:「はじめのうた」と「オープニングテーマ」のはざまで..  投稿者:RYO-3  投稿日:02月18日(水)13時16分25秒
どうも、RYO-3です。

>所長殿 他みなさま

>ガンダムの歌詞はおかしいところだらけなんですよ。

>つまり、トミノ監督は自ら視聴者を欺くような主題歌を
>恣意的に作詞したことになります。

いやいや、確かにそうなんですけどね....。
アニメ作品といえど、製作会社が売り込む「商品」なわけで、
タイトルから主題歌の歌詞に至るまでTV曲やスポンサーの意向が、
色濃く出ちゃうわけですよ。
特に78年当時なんて、ロボットアニメ自体、「30分間のおもちゃ屋CM」
とか言われてた時代なんだし、主題歌が、子どもにわかりやすく、カッコよく、
覚えやすく、つくられるのが「当たり前」のだったはず。
「オープニングテーマ」ではなく、「はじめのうた」と呼ぶべき、そういう時代。
深遠な作品テーマを歌詞に反映するなんて、とんでもないことだったに違いない
でしょう。まして考証的なつじつまを期待するなど....。

井荻/富野氏も、十分承知の上で、あのようなヘタレな歌詞を
書いたのだと思いますよ。
内容は周知の通り、「30分のおもちゃ屋CM」をみごとに打破しては
いるものの、主題歌を取りまく状況というのは、ゲッターやマジンガーの頃と、
何もかわっていなかった...ということでは。

ダダッダー!とか、ザザンザーザザン!とか、バンバラバンバンバン!とか、
あと「武器名絶叫!」が入ってないだけ、井荻/富野氏はがんばったのだ。
ほめてあげようよ(笑)。

「翔べ!ガンダム」は、そういうアニソンにとっても「端境期」に誕生した、
あるいみ貴重な(不幸な?)存在なんですよ。いじめないで。
ファーストガンダム世代の願いです(笑)。

僕が、ガンダム本放送の時、はじめて「翔べ!ガンダム」を聞いた瞬間の
印象は、「あっ、グロイザーXの、あの変なオペラ歌手みたいなおっさんが
唱ってる!。声がカッコわりー!!」でした。
いい耳してんな、小5のオレ(笑)。

ところで、「翔べ!ガンダム」の、「グロイザーX」の歌手、
池田鴻氏って、もう亡くなっているそうですね。
カッコ悪いとかいって、ごめんね。合唱。


Subj:味な転調  投稿者:所長  投稿日:02月18日(水)12時54分14秒
そういえば、ドラゴンクエスト・ダイの大冒険OP「勇者よいそげ!」は
F→Cm→C→Cmなんていう忙しい転調だったような気がします。
(いま本部からじゃないので確認できないんですが)


Subj:それを言ったら  投稿者:所長  投稿日:02月18日(水)11時29分59秒
暴走因子様
ガンダムの歌詞はおかしいところだらけなんですよ。
先にも書いたように、ガンダムでは戦争をリアルに描写しており、本編でも「正義」の
相対性について触れるエピソードがいくつもあるので「正義の怒りを〜」などという歌詞は
絵空事でしかないわけです。

SF考証的に言えば、モビルスーツには惑星間航行能力がないので「銀河に向かって飛」ぶ
こともできませんし、ガンダム自身は単なる兵器なので擬人化された歌詞はそもそもおかしいとか
とにかく「ガンダム」と連呼している以外に本編内容との接点がまるで無いわけです。


Subj:一つ疑問・・・。  投稿者:暴走因子  投稿日:02月18日(水)10時25分22秒
>所長様
> ところがですね、困ったことに、「翔べ!ガンダム」の作詞をした井荻麟という方は
>ガンダムの原作者であり、監督であり、製作総指揮である富野由悠季氏の変名なのですよ。
となると、です。一つ疑問が湧くのです。それは[翔べ!ガンダム」
3番の
「よみがえるガンダム」というフレーズ。ここだけは本編の印象とか
とは全然合致しない部分ですよね。以前ホビージャパンで草刈氏
も同じ疑問を取り上げていましたが。


Subj:「僕は負けそうだ」by mr(謎&笑)  投稿者:MR-01  投稿日:02月18日(水)03時58分11秒
タクミン様
やはり、EL&P大好きでしたか!さすがにかなりお詳しそうですね。
私はそこまで詳しくないのですが、よかったらメールでいろいろ教えて
下さい。(近いうちにほんとにメールするかもです。)
私がEL&Pをちゃんと聴くようになったきっかけは、インストなので、
アニソンとは言えないでしょうが、あるアニメに関する曲からでした。

ではまた。


Subj:ガンダムはガンダム  投稿者:所長  投稿日:02月18日(水)03時34分31秒
タクミン様
ところがですね、困ったことに、「翔べ!ガンダム」の作詞をした井荻麟という方は
ガンダムの原作者であり、監督であり、製作総指揮である富野由悠季氏の変名なのですよ。

つまり、トミノ監督は自ら視聴者を欺くような主題歌を恣意的に作詞したことになります。
私がファーストガンダムに違和感を覚えるのもそのあたりで、いかに意図的であったにせよ
その意図が作品の本質に貢献したか、また意図したとおりの効果があったかというと
かなり疑問が残ります。

ちなみに、ZZの前半についてはトミノ監督はほぼノータッチです。
クレジットも名前だけ。後半は若干テコ入れしましたが。

G以降は完全にトミノ監督は無関係です。


Subj:まあまあ堅いこと言わずに  投稿者:所長  投稿日:02月18日(水)03時23分37秒
転調の話、いいじゃないですか。どんどん続けてもかまいませんのに。
私も音楽の勉強とかしてないんで専門的なことはとんと分かりませんが、この掲示板を
通して勉強させていただけたらなんてのは虫が良すぎますかね(^^;


Subj:あえて歌詞  投稿者:タクミン  投稿日:02月18日(水)01時27分37秒
RYO−3先生とのベース談義をお休みしまして、仙道B佳さんの問いかけに。

全く同意できます。
僕なら「ジェッターマルス」のAB面、「キャンティのうた」。
共に何よりも大事にしたいと思う時があります。
マルスは今でも誠実さ、またそれを包む、より大きな力の在り処という点で、僕を突き刺します。
キャンティは「生の原動力としての執着/忘却」という機能を伝えてくれます。
ストレートに、もはや、文章として機能する前者。「言葉としての歌詞」。
比喩表現を、われわれの経験に対するフィルターとして織り込む後者。「歌詞としての言葉」。
真正面から向き合えば、全く対角線上にある修辞も、等しくわれわれを試しています。
考えすぎでしょうか。
これらの歌詞にわれわれは真摯に対峙したものです。当然すぐうたえるようになった。
言葉は等しく音になり得た。

思うに「本編のイメージを集約すること」が主題歌の役割だった筈です。
しかし時代という制約がある。
ガンダムがあのような歌詞なのは「ロボット」だというそれだけの理由だと考えます。
ヒト型の戦う機械は等しくロボットであり、それ以外なかった。
「モビルスーツ」ではなかった。
「運転を前提とした拡張された外皮」ではなかった。
「人間のひながた」としての「ロボット」。あるいはその逆。それらではなかった。
少なくとも現場以外の制作側にとっては。
現場の方は「違う」と思ったかも知れません。「なにも集約されてない」と。
「伝えるべきこと」が現場と外部で食い違ったのでしょう。
ところが、ガンダム以降に起きたことはご存知の通り。
やたらと塞いでるか、逆説としての明るさ。
上がゴーサインを出した途端にインフレが起きたわけです。
あらかじめ壊れるようにインプットしてあった。それがガンダムでした。
そして、アニメーションをヤマトから支えてきた兄さん達がついに疲れて引退した。
世代の責任としてやることはやった。待っていたのはタイアップでしたよね。
曲の質が悪いとはいいません。むしろいいものが多いでしょう。
ただ何を観てるのか今一つぱっとしない。これは何をわれわれに伝える番組なのか。
つまり僕ら子どもに対する挑発がなくなった。馬鹿にされたといってもいい。
当時の僕があらゆる子ども番組を切った理由です。平たくいえば、つまらなくなった。
勿論、いい番組もたくさんあったでしょう。とりかえすのに苦労してます。

「言葉を介して」しか思考を展開できないのが人間です。
「うた」は感性と理性の両方に対する挑発として機能して欲しいと考えます。
西洋の「歌」と、日本の「謡」を同時に流通させる試みが「歌謡曲」です。
そして「歌」を「和歌」の「歌」ととれば、また違った側面も見えてくる。
いずれにしろ、われわれに染み込んでいる形態ですよね。
子どもへ向けたものだからこそ誤魔化さないでほしい。
そう考えてます。またそういうものが生まれてくると信じてます。
うたいたくなる、でもうたえなくなるもの。
みなさんの好きな歌詞やうたを教えてください。

また長くなりました。すいません。
タクミン


Subj:キングプログレス  投稿者:タクミン  投稿日:02月18日(水)01時25分36秒
みなさん、こんばんわ!

>MR−01さま
EL&P勿論大好きですよ!
出音、詞、ルックス(笑)、創作態度すべてを愛することができる。
僕の「プログレ」とはそういうものです。
だから、「ニューロック」や「アートロック」と呼ばれた時代のもの、
それが好きなのかもしれません。
今でこそ「古典芸能」扱いですけど、それを生み出すテンションにアテられたのでしょうね。
勿論、75年以降のものも好きですよ。
ヨーロッパ諸国のものはイギリスにはない洗練がありますから。
これも細かい話になりそうですね(笑)。
メールの遣り取りでも始めましょうか(笑の続き)。

>いちろうさま
「転調のやりかた」。いいと思います。のっけても。
掲示板とは「私ならこういう側面に突っ込むぞ!」という姿勢を皆さんに問い掛ける場だと。
それに、大半の人が子供時代に別れるはずのアニメソング。
それを大きくなったときに再吟味すれば、見えてくるものが違うのは健康なことだと思います。
皆さんどう思われますか?

さてさて、一つ上の長文投稿は昨晩感極まって打ったものです。
濃いですけど、お暇があったら読んで下さい(恐縮)。


Subj:もうしわけないっす  投稿者:いちろう  投稿日:02月17日(火)21時59分14秒
 お題の通りです。「転調のやり方」の技術的な話題は、アニソンの話からは
少しはずれてますね。このへんで とりさげさせていただくことにします。
 恥ずかしながら、私も、下記以上のことは知らないのです。

 しつれいしました              いちろう でした
 


Subj:専門的な話が続いている  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月17日(火)20時42分16秒
高度な話が続いている・・・。(全然わからない)
あ、でもモータウン系の曲は好きです。
小林亜星さんも大好きです。


Subj:2種類以上はあるはずです。  投稿者:いちろう  投稿日:02月17日(火)20時01分59秒
 MR−01さん、はじめまして。
 
 おっしゃるとおり、転調のやりかたって、2通り以上はあります。楽典
でみたのですが、(少なくとも)4通り(後は、属調、下属調だそうです)
(は)ある、と書いてありました。
    ・・・・                           
 ただ、アニソンで、同位調、平行調以外の、他の2通り(他にもあるか
も)に相当する曲を、私が思いつけませんでした。「花の子ルンルン」なん
て、上のどれにも当てはまらないですし(G→B♭)。でも、とても自然
に変わっていきますよね(ちなみに、小林亜星さんの曲も好きです。コマー
シャルなんですが、「(明治)チェルシーの歌」だとか。ボルVもそうでし
たね。)。

 最近、転調を2回(A→D→F♯)する、とてもきれいな曲を見つけたので、
併せて調べてみたのです(この曲は、アニソンではないのですが)。

 長々と失礼しました。            いちろう でした 


Subj:転調、転調、転調  投稿者:MR-01  投稿日:02月17日(火)13時20分12秒
いちろう様、暴走因子様

転調って、いちろう様や暴走因子様がおっしゃるように、
2種類と考えるほうが正しいのでしょうか?

プログレやジャズでは、その2つにおさまりきらないと
思いますが、それらは本来転調に含めないのでしょうか?

旋回軸コードを用いて長3下にいったりするのはどうなの
でしょうか?


Subj:でもね、でもね  投稿者:暴走因子  投稿日:02月17日(火)09時57分22秒
いちろう様、始めまして。こちらこそよろしくお願いいたします。
結局、大切なことは「いい歌か、否か」だと思います。
いい歌の定義、となるとまた色々と議論が巻き起こりそうですが・・・。
個人的には作曲:菊池俊輔氏、唄:ささきいさお氏の組み合わせが
一番好きです。
ゲッターロボ、ガイキング、ポリマー、そして銀河大戦などなど、ね。


Subj:またも、やってもーたか  投稿者:いちろう  投稿日:02月17日(火)01時28分59秒
 お題の通りです。「夢色のスプーン」は、OPでした。失礼しました。
 でも、EDの「リンゴの森の子猫たち」もすてきな曲ですよね。
 
 で、転調について、私も少し調べて見ました。暴走因子さん(はじめまして)
のおっしゃる通り、2つの転調方法があることは分かりました。


 同名調:同一のトニック(ようするに、ドの音)を持ったメジャーと
     マイナー間の転調
     「愛について」(Am→A)が、このパターン。

 平行調:調号が一緒でのメジャーとマイナー間の転調
     「キャンディキャンディ」(G→Em)など、多くの
     転調がこのパターン。

 でも、他に属調、下属調があるらしいのですが、該当するような曲が
思いつきません。           

 私も、ヒーローの歌は、マイナーがいいなぁと思います。「Zのテーマ」
「アイアンキング」「ボルテスVのうた」「ウルトラマンレオ」なんて、みんな
マイナーですもんね。
 例外は、「勇者ライディーン」ですね。
                          いちろう でした


Subj:プログレ、モータウン  投稿者:MR-01  投稿日:02月17日(火)01時00分15秒
私もゲッターロボのベース、好きです。

RYO-3様

>細野晴臣の話しがでましたが、70年代の細野氏のプレイは、これらと非常に近い
>ものがあります。なぜかというと、この当時の細野氏にとってのアイドルベーシストは、
>誰でもない「チャック・レイニー」だからですね。
>松任谷由美の2nd(荒井由美名義)「コバルトアワー」の1曲目、
>「コバルトアワー」を、ぜひ聞いてみて下さい。
>細野晴臣がゲッター・ベースを引き倒してます。

おお、よく御存じで!ここにも、同感な方がいらっしゃったとは!
「コバルトアワー」のベース、いいですよね。


タクミン様

>で、転調しっぱなしのプログレばかり聴いているせいか、
>アニソンの転調には必然性を感じます。

おー、プログレ好きですか!どんなの聴いてますか?
EL&Pなんか聴きますか?(遠藤さんの掲示板のほうでも
出てましたけど)
アニソンというよりはむしろ、アニメの劇伴、インストで、
プログレっぽいのは割とありますよね。


Subj:ジャッカー  投稿者:タクミン  投稿日:02月17日(火)00時30分02秒
>RYO−3さま

モータウン!ありがとうございます!知ってる知ってる!
だけど、ほんとに聴いたことのない人たちばかりです。
ホント、フィールド狭すぎます、僕。(反省中)
早速ゲットして感想送ります。「メ・ー・ル・で・ね!」。

「ゲッターベース」(!)。最高のネーミングです...。
「クボ仕事」あやうし!

「ジャッカー正規盤」ですが僕ん家のジャッカーは、ほんとに正規盤でして。
なにしろ、4歳の誕生日におばあちゃんから買ってもらったドーナツ盤。
ちなみに5歳のそれは「ボルテスV」でした。齢バレバレ。セラヴィ。
おばあちゃんは今も健在です。
多分RYO−3さんのCDも同音源だと思います。コロムビアですよね。
ツボはやっぱり「イントロのラスト2拍」でしょう。
実はメインリフはオーソドックスです。
でも「あの2拍」だけに「魂注ぐ」のが「クボ仕事」なのです!(号泣)。


Subj:転調!  投稿者:タクミン  投稿日:02月17日(火)00時09分32秒
おー、みなさんに本気出されたら、全然訳が解らなくなりました。
勉強中です。
で、転調しっぱなしのプログレばかり聴いているせいか、
アニソンの転調には必然性を感じます。
やはり、盛り上がりに関してはこれに優る手法はないと思うわけです。
ただ、ここで同時に行われるリズムの変化も貢献度大ですよね。
「16ビート→マーチ」というパターンは、ほんとに多かった。
また「マンボ→マーチ」という「南米からゲルマンへ」式をとりいれた、イナズマンとか。

>所長さま
僕は「じゃんどんさー」だからこそ好きですよ、うん。


Subj:「ゲッター・ベース・ミュージック・コンパイル」(笑)  投稿者:RYO-3  投稿日:02月16日(月)22時09分37秒
どうも、RYO-3です。

>さんちぇすミウラ  さん
>ワタクシもゲッターロボのベースが好きです。

いや、そのとおり。
この手のベースに関して、誰に言っても「ああ、ああいうベースね」と分かってもらえる、
まさに代表曲が「ゲッターロボ!」ですね。
わたし周辺では、あのベースのことは通称「ゲッター・ベース」と呼んでいました(笑)。


>タクミンさん
>モータウン
 特にこれといった、代表盤、代表曲というのはないんですが、
 1968〜75年くらいの、ジャクソン5、スティービー・ワンダー、ダイアナ・ロス、
 それから、マービン・ゲイなんかを聞いてみて下さい。
 モータウンではありませんが、同じ年代のアレサ・フランクリン、ダニー・ハサウェイ、
 スティーリー・ダン等も同じニオイです。
 ゲッターやザボーガーのような激早な曲はあんまりありませんが、
 たしかにルーツはここなのだと、実感できるはずです。

 これらの半分くらいは、「チャック・レイニー」というベーシストの仕事です。
 わたしが神のごとく崇拝しているベーシストです。
 誰にも完全なマネはできません。ソウルの問題ですね(笑)。

 細野晴臣の話しがでましたが、70年代の細野氏のプレイは、これらと非常に近い
 ものがあります。なぜかというと、この当時の細野氏にとってのアイドルベーシストは、
 誰でもない「チャック・レイニー」だからですね。

 松任谷由美の2nd(荒井由美名義)「コバルトアワー」の1曲目、
 「コバルトアワー」を、ぜひ聞いてみて下さい。
 細野晴臣がゲッター・ベースを引き倒してます。

 細野氏、どうしてもテクノおじさんというイメージが強いですが、
 ベーシストとしての腕も、超一級品なのです。
 彼の70年代のプレイを超える日本人ベーシストは、今なお、
 そう何人もいないでしょう...と、わたしは思ってます。

>特撮では「ジャッカー電撃隊」なんかの「正規盤」

これ、知らないんですが。何に収蔵されてるんでしょう?。
2枚組みの「特撮ヒーロー主題歌大全集」に入ってるのは、違うの?。
教えて下さい。
わが「ゲッター・ベース・ミュージック・コンパイル」の完全化のために(笑)。


Subj:ガンダムの歌詞は  投稿者:mio  投稿日:02月16日(月)22時08分39秒
 トミノワールドなのでそこらへんは深く考えないことにしています。
他の井荻鱗も同じです。


Subj:スプーンおばさん in CD  投稿者:mio  投稿日:02月16日(月)22時06分24秒
 現在、「夢色のスプーン」「リンゴの森の子猫たち」がともに
収録されているCDは、

CD FILE 飯島真理 VDR-25033

のみです(多分)。

きっと言える、ひみつの扉、愛・おぼえていますか、天使の絵の具、
1グラムの幸福、いつものパーティー、セシールの雨傘、フォトグラフ

が併録で、要するにデビューシングルから5枚分集めてあります。


Subj:ざざんざーざざん  投稿者:けむ  投稿日:02月16日(月)21時43分34秒
 行けザンボット3、こいつぁ転調してますぜ。

 んー、はっきり転調だーおりゃーってのはないかもー。


Subj:転調は覚えやすい・歌いやすい  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月16日(月)20時54分07秒
みなさんの転調談義を拝見して思いました。
お勧めとしてでてくる転調曲は、全て、覚えやすく、歌いやすいです。
・・・ということは、やっぱり覚えにくく、歌いにくい原因は別にあるのではないでしょうか。
で、私としては、やっぱり歌詞が原因ではないかと思うのです。
「ガガガ」はサビの部分は曲と歌詞があってるからすぐ覚えられたし。(まぁ、サビというのはそもそもそういうもの
なのでしょうが)

以前、ドリカムの曲で「はし(橋)」のイントネーションがおかしい、ということが
話題になりましたが、こういう問題ってとても大切だと思うのです。
どうしてもアニソンを語るとき、曲に傾倒しがちですが、歌詞にも目を向けないといけないな、と
自分自身、思いました。

アニソンを築いてきた作曲者、編曲者、作詞家、歌手、その他色々な方々は
子供や作品のためにどんな思いを込めていたのでしょうね。
そして、なんで私たちはアニソンが好きなんでしょうね。

今日の仙道は少しナイープ。(いい年して・・・・。)


Subj:転調の話で盛り上がっていますね  投稿者:MR-01  投稿日:02月16日(月)16時58分32秒
暴走因子様
私、マイナーでアップテンポな曲って結構好きなんですよ。
アニソンに限らずですけど。

転調の定義って、どこまでを転調に含めるか、結構あいまい
みたいですよね。
何か、ずいぶん以前の事なんで、あまりよく覚えていませんが、
転調の仕方もいろいろあったような気がしますよね。
Modulation of Related(平行調へ転調するやつ)
Direct Modulation Modulation of Pivot Chord
Modulation of Secondary Dominant
Modulation of Substitute Chord 等
ありますよね。

飯島真理は、確か、「Rose」というアルバムだったと
思いますが、それは割とよく聴いていました。


Subj:飯島真理ですか….  投稿者:Nino  投稿日:02月16日(月)15時23分12秒
所長様さっそくお答え頂きありがとうございます. m(__)m

聞いたことのない名前でした.
サーチエンジンで検索してみましたら,以外とCDを出してる方だったんですね.
今度探してみます. ありがとうございました. m(__)m

いやあ皆さんの話は高度ですね.自分はメジャーコードのが好きです.
人間が単純ですから・・・. ギターも引きやすいですし…. (^^;)

By Nino.


Subj:メジャーコードの名曲  投稿者:暴走因子  投稿日:02月16日(月)14時19分03秒
>mio様
確かに、メジャーコードでもいい歌はありますが、ヒーローを感じ
させる高揚感、ではやはりマイナーコードに分があるように思えます。
ちなみに、メジャーコードで好きなのは
ウルトラマン80、ジェットマン、カーレンジャー、ゴーダム、ゴーグ・・・
って所です。


Subj:転調ものの駄曲  投稿者:所長  投稿日:02月16日(月)13時29分19秒
個人的に、転調してダサくなってると思うのがスタージンガーです。
サビでメジャーに転調するのはいいんですが、歌詞が突然ダジャレ化するので
気が抜けてしまいます。
「じゃんどんさー」とか連呼されると、あまりの寒さに意識を失いかけます。


Subj:ヒーローソングはマイナーがいいのか  投稿者:所長  投稿日:02月16日(月)13時24分37秒
いちろう様
「夢色のスプーン」はOPです。
EDは「リンゴの森の子猫たち」です。

Nino様
「夢色のスプーン」は飯島真理のベストCDに入っていたと思います。
ビクターから出てる、薄いケースのやつですが、こちらは「リンゴの森の子猫
たち」が入っていません。(これが入ってる盤はあるのだろうか?)

mio様
ガンダムについては、歌詞からして「?」な部分が多いです。
戦争を題材にしつつ、「正義の怒りを〜」などと言っているあたり、本編内容との
遊離を感じずにはいられません。

暴走因子様
メジャーコードのヒーローソングでも良い曲はありますね。
ただ、絶対数は少ないようです。
即座に思いつくのがゴライオンとかゴッドシグマ(どっちも亜星先生ですね)とか。


Subj:店長・・・いや転調か・・・.  投稿者:Nino  投稿日:02月16日(月)12時20分10秒
あまり詳しくは分かりませんが名曲(自分で勝手にそう思いこんでいる)に多いですね.

to いちろう様
ほほうスプーンおばさんですか・・・.
大変懐かしいですね.自分が子供の頃見ていました.今BSで再放送をしていますよね. (^^)
「夢色のスプーン」私も大変好きです. (オープニングですよ確か・・・ (^^;))
特に2番の"追えば〜諭されながら"の所が.(なぜ知っている・・・)
おっとそういえば引用はあまり・・・ m(_ _)m

この歌CDでは出ていないのでしょうか?
出ていたら是非聴いてみたいです.

では. (^^)/~

By Nino.


Subj:ががが?  投稿者:mio  投稿日:02月16日(月)12時12分53秒
 知人でカラオケで歌いまくるやつがいます。男ですが、きっちり
「ディバイディング・ドライバー!」とか叫んでくれます。いや、
私にはあと4〜5度ほど必要です。

 ヒーローソングがすべからくマイナーコードというのは個人的には
反対です。メジャーたればよいということでもないですが、作品の
雰囲気にもよりますし、できあがった歌にもよります。たとえばダン
ガードのOPはよくできて、合っていると思いますし…。

 しかし、ガンダムはメジャーコードな物語だったろうか(^^;
好きですけどね。

 どちらかというと、EDがマイナーのほうが割合としてよいかな
とか。


Subj:疲れた・・・。  投稿者:暴走因子  投稿日:02月16日(月)11時42分23秒
お久しぶりの因子です。
この一週間、実家の引越しの手伝いなどしていたため、
首と肩が痛くてしょうがないです。
>仙道B佳様
遅れ馳せながらメールを拝見しました。アメリカで見たオタクなもの
に関しては、
http://www.aoba.toin.ac.jp/~t08c110/america.htm
を見ていただければ幸いです。
転調に関して自分も一言。
転調の方法には音楽的には「同位調」と「平行調」の2種類が存在します。
例えば、グレンダイザー、サンバルカン、ファイブマンなどは同位調で、
トリプルファイター、コセイドンなどは平行調です。
自分はヒーローの歌などはすべからくマイナーコードであって欲しい、と思う
のですが、皆様はどのように考えていらっしゃいますか?


Subj:転調の曲といえば・・・  投稿者:いちろう  投稿日:02月16日(月)00時59分38秒
 好きな曲が多いですね。

  キャンディキャンディに似ていて、転調して展開して戻ってくるタイプに、
 花の子ルンルンがありますね。(譜面上では転調してないようですが)夢色
 のスプーン(スプーンおばさんED)もそうだと思います。

  ころっとかわってしまうタイプには、ラセーヌの星とか、野球狂の歌
(OP)とか、愛について(家なき子レミOP)とか。
  

              


Subj:転調あんけえと  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月15日(日)23時59分38秒
「行けザンボット3」はどうでしょう。
ある本に「何度も転調」と書いてありましたが、そんなに何度もしてないと思います。
自分としては「一度もしてない」と考えたいのですが?。

ワタクシもゲッターロボのベースが好きです。
演奏家もさることながら、楽譜にどの程度のことが書いてあったか気になるところです。


Subj:転調!  投稿者:けむ  投稿日:02月15日(日)12時45分24秒
 やはり転調しない曲は曲にあらず。アニソンに限らず転調する曲は
正義であり本質であり本懐だ<なんだそりゃ

 ということで転調する曲は私も大好きです。むう。ががががががががーっ。


Subj:ロボット  投稿者:タクミン  投稿日:02月15日(日)02時37分47秒
みなさん、こんばんは!
「お昼に自転車で派手に転んだ」タクミンです。
ロボットのような動きです、今日の僕。

>RYO−3さん
>MR−01さん

楽しいベースばなしになってきましたね。
まず、MR−01さんの「ベーシスト5人衆」。
僕、細野さんしかわかりません。勉強不足だなー。
よーし、明日はアニソン探しの旅に出るぞー!(体が動けば)。
ちなみに昨日はアモンデュール(69年産ドイツもの)を買いました。
背骨で聴く「非ロック」ロック。
あんまり関係ないけど、このバンドのベースは無茶苦茶です。
堀江さんは僕らの世代における「万人の母、万人の姉」ですよね。
あれだけの能力があれば、作曲/編曲の方も張り切るのでしょうね。
ほんとに名曲だらけで。
今のアニソン界はどうなのでしょう。
僕もRYO−3さんと同じく「懐専」ですので、今を是非知りたいのです。

それからRYO−3さん。
実は僕、「モータウン系ソウル」の盤を家に一枚も置いてないのです。
「ソウルっぽい」といえば、スライ、イルヴォーロ、ゴダイゴ、新オバQ。
これだけです。
と言う訳で、「モーソ」。
お勧め盤を教えて頂けますか?
でも、まずは「カエカメ」ですね!

ちなみに僕は「ゲキヘタ鍵盤弾き」でして、譜面も読めません。
メインはオルガンです。
エディットしたD−20デジタルシンセとYC−15コンボオルガンを愛用。
そしてヤマハのCP−30をエレピ/クラヴィとして使ってます。
でも、とにかくヘタイ。
アナログシンセは専ら、「怪傑ライオン丸」「鋼鉄ジーグ」用。
「おんぶおばけ」もシンセ君泣かせ。

で、今日のお勧めは「スタージンガー」。
ドラム(突然ウラ入れハイハット)と低音コーラス(「どんーー」)が泣かせます。

>けむさん

先に挙げました「ジャックと豆の木」は、作品の性格上、
演奏者のクレジットがあります。
コーラスが「ア・ティムス」とあり、
この名前が好きです。
「ドイツ語の"Atem"(息)と重ねたのなら...」
と勝手に想像してホンワカしてる僕です。
いいコーラスが聴けますよ。
サントラを探し中です。

>仙道B佳さん
>所長さん

ホントにありがとうございます。
ネットのエチケットって大事ですよね。
僕は今の所、迷惑したりとかは無いのですが、
「いつ僕が迷惑を掛けてしまうことになるのか」ということについては、
いつも考えてるつもりです。
みなさんのお返事で、大変安心させて頂きました。
これからも宜しくお願いします。

「あー!みなさんに会いたい福岡県民」タクミン


Subj:更にもう一人  投稿者:MR−01  投稿日:02月14日(土)17時56分17秒
何か、下に挙げたベーシストって所長さんあたりだと全員わかって
しまいそうなラインナップですよね(^ ^;
他の皆さんはどうでしょうか?
さて、もう一人、鈴木博文さんなどは皆さんご存じでしょうか?
アニメというよりはむしろ、コミックのイメージアルバムで作詞して
いたり、コーラスやギターもやっていますよね。
一応ベーシストという事でお伺いしましょう(^_^)


Subj:アニソンに関連しているベーシストで  投稿者:MR−01  投稿日:02月14日(土)16時30分02秒
つのごうじさん
高水健司さん
細野晴臣さん
村上聖さん

何故かベーシストの話が続きますが、皆さん、どのあたりのかたをご存じで
しょうか?(ベーシストだけど、作曲のかたも含めて。)
上に挙げた方達で、知っている方、知らない方を、よかったら教えて下さい。
ところで、桜井哲夫さんは、何かアニソン関連では弾いていませんでしたっけ?
最近のものでは、ミュージシャンクレジットってちゃんと記載されているものも
昔のものよりは多くなりましたよね。

さて、ジャズロックなアニソンの話も出ていましたが、信田かずおさんといえば、
ジャズ系のピアニストでアレンジャーだと思ったのですが(ジャスピアノの本を
出しているし)、アニソン関連で、この方のジャズっぽいアレンジのものを
知っている方いらっしゃいますか?(堀江美都子さんの曲を編曲されているのを
数曲聴いた事がありますが、特にジャズっぽいものではなかったので。)


Subj:演奏者はないがしろ、だよね  投稿者:RYO-3  投稿日:02月14日(土)15時45分18秒
どうも、RYO-3です。

>MR−01さん
>タクミンさん

ベーシスト。いや、ぼくも名前知りません。
劇伴の世界では、とにかく作詞/作曲家の名前は尊重されても、
演奏者は、ないがしろにされまくりですからね。記録すらないのでは。
当時コロムビアに出入りしていた腕のいいスタジオマン、なのでは?。
早川優尊師に調査依頼でもしないと、永遠に謎のままでしょう。

で、あのベース、宙明ものと、菊地ものとに、またがって存在しますが、
菊地ものの、隠れた名品に、
仮面ライダー挿入歌「帰ってくる仮面ライダー」があります。
これは泣けます。他の曲よりテンポが遅めなので、なおすごさが際だちますね。

>タクミンさん
他に推薦曲あります?。


Subj:超OKッスよ〜  投稿者:所長  投稿日:02月14日(土)11時52分49秒
タクミン様、ようこそ東ア研へ
この程度なら大丈夫でしょう。
あくまで「過剰な」ですから。


Subj:興奮のフライング・フォロー  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月14日(土)09時24分06秒
タクミンさん
私も最初このページをみつけたとき、あんまり嬉しくて興奮のフライング気味でした。
今後気をつければ、きっと大丈夫だと思いますよ。
あとのフォローは所長様に・・・・・・・。


Subj:転調  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月14日(土)09時20分21秒
転調というより、歌詞の曲への「のり方」が難しいのではないかと思います。
現代っ子にはそんな心配は無用かな?歌謡曲もそんな曲ばかりだものね。
もっと歌詞が単純に曲に合わさっていると嬉しいんだけどなー。
(実は、私、楽譜も読めない、何の楽器も弾けない、音楽そのものについては
どシロートなのです。だからみなさんみたいに具体的に説明ができないのです。ごめんなさい。)


Subj:お詫び  投稿者:タクミン  投稿日:02月14日(土)03時43分23秒
すいません!
今気付いたのですが、
僕、おもいっきり掲示板のルールやぶってました!
しかも2項目とも。
以後、気をつけますので!

これまでに投稿しました2件、勝手ですけど、
「興奮のフライング」ということで、みなさん許して頂けますか?
主催の方々、常連の方々、共にご迷惑をお掛けしたようでしたら、
ホントにすいません。

タクミン


Subj:こんばんわ!  投稿者:タクミン(ハズい...)  投稿日:02月14日(土)02時49分54秒
みなさんに相手にして戴けて、とってもうれしいです!

>RYO−3さん
僕、おもいっきり「シャンティ」ってうってますね。
あの曲は聴く日を選ばないとホントに死んじゃいます。
「ふれるとー」のノンエフェクト(まだ言います)がまた...。
ラストのピアノで...!「もうどうなってもいい!」という。

それから、例のベーシストの方。
僕と「山ちゃんさん(僕の親友です)」は、仮に「クボ」と呼んでます。
アノテのベースが流れると「お!クボ仕事!」ってな具合。
なぜ「クボ」か。
話すと来世紀までかかります。ごめんなさい。
一曲目は「ザボ」!
うーーーーーーーん!解ってらっしゃる!!
個人的にはエンディングに「クボ仕事」を感じます。
勿論、オープニング全般を覆う仕事もタマランわけですが、
「いーのちーのかーぎーりー」から後の独壇場は、何者にも代え難い!
しかも、あのベースの直前「いーどむあいては」からのドラム!
火花を散らすリズムセクションの渦は、
往年の「ジャズロック」を(畑違いながら)彷彿とさせます。
なんであんなに凄いんでしょうね。
ちなみにこのパートは、絵もオイシイ。
で、テープできたら僕にもください!

>MR−01さん
このように命名しておりますが、
多分、あの方は「クボ」さんじゃないと思います(笑)。

>仙道B佳さん
ロッキーチャックのオープニング。
ラストの「金管、木管、弦」のテクスチュア。
これぞ「このまま、いつまでも続いててくれ...」です。
「美よ、しばし留まれ」(ちょっと違う)。

>所長さん
グレンダイザーはこれまたエンディングの「すばる方式」が「買い」です。
「ひかりをとーもーせー」まで「シンセ、パーカス付き五人編成」の演奏なのに、
「ちーきゅーーのー」から、いきなり後ろの幕が落ちて、
80人の混声合唱団、中規模オーケストラが現れる!
客席で泣き叫び失神する少女たち、ダイヴする僕。
こんな光景がみえます。えー!みえますとも!!
また、キャンディにおける「みつめてー」以下の、
「左手ピアノ→ヴァイオリンかけあがり」の流れ。
これも素晴らしい!

それから、「ミュージカルファンタジー・ジャックと豆の木」。
みなさんの評価はどうなんでしょう。
個人的には、「日本70年代ロックの金字塔」だと。

長くなりました。
こんな調子ですが、いいんでしょうか。
今後とも宜しくお願いします。
また来ますね。多分毎日かな。

P.S.「ガオガイガー」聴いときますね。


Subj:8回転調  投稿者:所長  投稿日:02月14日(土)00時32分54秒
転調と言えば菊池俊輔先生が得意ですね。グレンダイザーとか。
転調が印象的な曲というとキャンディキャンディとか。ものすごいインパクトありますね。


Subj:ベーシスト  投稿者:MR−01  投稿日:02月13日(金)23時36分05秒
>>あとは、あのころ大活躍してたバカテクベーシストの方。

>まったくそのとおり。あの奏法は、モータウン系のソウルを
>ちゃんと聴いている人でないと、指で弾けても「魂」で弾けないのだ。

>僕は、別筋の掲示板でも、このベーシストの消息を尋ねたことがありますが、
>だめでしたね。残念ながら。やっぱ「バラ珍」に探させるか?(笑)。

このかたはお名前何というかたですか?


Subj:ガガガは  投稿者:MR−01  投稿日:02月13日(金)23時26分42秒
ガガガは転調沢山していて、私は好きです。
覚えにくいようなもののほうが好きなのかも?


Subj:コーラス  投稿者:けむ  投稿日:02月13日(金)22時01分48秒
 我が国にはコーラス担当のナオンがいないのじゃよー。

 男がコーラスやるのじゃが、天使の絵の具とかをコーラスつけて野郎だけで
歌うと、それは、もう、無気味なのだ。


Subj:私も宇野ファンです  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月13日(金)21時57分28秒
且つ、手塚ファンなので、旧虫プロものが結果的に好きです。
「アンデルセン物語」も好きでしたよ。「キャンティのうた」はむかーしの
東映長編アニメに雰囲気が似てませんか?「長靴をはいた猫」のせいかな。
今は亡き山田康男さんの「ズッコ」の方は、よく友達の名前で替え歌を歌っては
ふざけてましたっけ。子供に覚えやすい歌でしたよね。
よそでも書いたのですが、「悟空の大冒険」は一番のおすすめです。
他にも「ビッケ」とか「ロッキーチャック」とか、いいものいっぱいですね。

所長様
お気遣いいただいて、ありがとうございます。うちはよく、マンションを買いませんか、
という電話がかかってきます。転勤がありますので、と断ってますが。
インターネットというメディアも危険なものですが、この場所ではそんなことが
ないようにと願っています。

「ガガガ」は確かにタイトル連呼の懐かしい型の歌でしたが、覚えにくい歌のように思います。
田中公平さんの曲は、(私には?)難しいです。未だにライジンオーのEDが
ちゃんと歌えません・・・。
最近の作曲の方では川井憲次さんが好きです。「パトレイバー」良かったですよね?


Subj:ベースは「魂」で弾け!  投稿者:RYO-3  投稿日:02月13日(金)16時31分02秒
どうも、RYO-3です。
ごぶさたしておりました。

石ノ森章太郎氏の死にかなりのダメージを受けて、ヘコんでました。
ごぶさたのうちに、なんだか新しい方がゾクゾクと!。大盛況ですね。
わたしは、「Zガンダム」以降のアニメを全く知らない、
典型的な「懐専アニソンファン」です。以後よろしくね。

>タクミンさん

>僕の趣味はですね、宇野誠一郎さん。
>とってもジャズい!
>「シャンティのうた」における、アレンジは昇天!
>この曲って、エンジニアさんもいいと思います。

おお、宇野節ファンがここにも。
「キャンティのうた」に関しては、僕は以前ここで、
「泣けるエンディング 心のベスト10 第1位」と、
表明しました。それほど好き。

>あとは、あのころ大活躍してたバカテクベーシストの方。
>えっと、「鋼鉄ジーグ」や、特撮では「ジャッカー電撃隊」なんかの、
>「正規盤」で(これを書けるというのがうれしい!)聴けるのですが、
>この人、「それは秘密です(泣きの小金治)」がまだあったら、
>是非会いたいってぐらいステキ!

おお、ここに注目する人がいたか!。待ってたぜ。
 # ちなみにわたしはベーシストでもある。
まったくそのとおり。あの奏法は、モータウン系のソウルを
ちゃんと聴いている人でないと、指で弾けても「魂」で弾けないのだ。

僕は、別筋の掲示板でも、このベーシストの消息を尋ねたことがありますが、
だめでしたね。残念ながら。やっぱ「バラ珍」に探させるか?(笑)。

今、ちょうど、「あの手のベース」の曲を一堂に集めた、
コンピ・テープをつくろうと思っていたところです。
 # もちろん、個人として楽しむためだけだよ(笑)。

もちろん、そのオープニングは「電人ザボーガー」ね。


Subj:はじめまして  投稿者:タクミン(ハズい...)  投稿日:02月13日(金)03時53分10秒
たのしー!
70年代隠れた名曲。
なかなかのセレクションですね。

「ハック...」は「ねぇーはっくるべりーふぃーんー」の直後の、
「チキチーチキチー!」ってハイハットが泣かせる。
「ガイスラッガー」は「ガイ、ガイ、ガイ、ガイ、ガーーーイ」の
「ガーーーイ」だけ、ノンエフェクトなのがうれしい。

僕の趣味はですね、宇野誠一郎さん。
とってもジャズい!
「シャンティのうた」における、アレンジは昇天!
この曲って、エンジニアさんもいいと思います。

あとは、あのころ大活躍してたバカテクベーシストの方。
えっと、「鋼鉄ジーグ」や、特撮では「ジャッカー電撃隊」なんかの、
「正規盤」で(これを書けるというのがうれしい!)聴けるのですが、
この人、「それは秘密です(泣きの小金治)」がまだあったら、
是非会いたいってぐらいステキ!

また来ます!
失礼!


Subj:ゲームミュージック  投稿者:所長  投稿日:02月13日(金)01時44分38秒
私も一時期ゲームミュージック聴いてたことはありました。
DQをはじめとするすぎやまこういち先生の一連の作品とか、ソーサリアン、
イースなどのファルコムもの(当時ファルコムショップが自宅近くにあった
もんで)グラディウスを中心としたコナミものがほとんどでしたが。

DTMに足を踏み入れたきっかけもゲームミュージックだったんですが、いつの間にか
全く興味が無くなってます(^^;
なんか音源の制約が厳しかった頃の方がサウンドが豊かだったような気がします。


Subj:○ン○スタッ○ですか  投稿者:所長  投稿日:02月12日(木)23時49分25秒
仙道様
それは大変でしたね。
個人情報の流出には充分注意したいものですが、自分のあずかり知らぬ所から
漏れてたりするとやおら不安になりますね。
私のところにもどっから漏れたのか、結婚相談所みたいな所から毎週のように
電話がかかってきたり、先物取引の勧誘があったりして辟易してます。
暇なときなら遊んであげるんですが、忙しいときとかだとつい大声出してしま
ったり。
結婚相談所の場合は、「既婚です」とか言ってしまえば(本当はもちろん独身
ですよ(^^;)そこからは二度とかかってきませんので面倒なときはそれでしの
いでます(笑)
ところで、女性が少ないのはサイトの性質にもよるかも知れません。
ここの階層にある「遠藤正明UnofficialPage」の掲示板は
今の所ほとんど女性ばかりだったりします(^^;


Subj:ど根性マーチ解明される  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月12日(木)21時23分00秒
ゲイランさんのおかげで、「ど根性マーチ」の歌詞がわかりました。
本当にどうもありがとうございました。
夏バージョンの歌詞もあるそうです。ただTVでは使用されなかっただけのようです。

一週間お休みしただけで、あっという間に書き込みが増えていて。
東ア研さんの掲示板は更新が速いです。

ここでは書いたことがないですが、子供番組も好きです。
みんなのうた、ポンキッキ、カリキュラマシーンなど、好きな歌がたくさんあります。
ただし、所長さんと同じで、あんまり詳しくはないのですが。

女性が少ないのは、女性のインターネット人口が少ないせいかもしれませんね。
なるほど。
某テ・プ・・・フ(先日ニュースになりました。あはは。)派遣員の私には、
パソコンは必要不可欠なんですけどね。


Subj:今日も一人夕陽に背を向け  投稿者:mio  投稿日:02月12日(木)17時26分01秒
 私が最初にハマったのは…実はゲームミュージックだったり。
KONAMI、東亜プラン(今は亡き)、SEGA、TAITOあたり。その
うちクラシックとアイドル極少量が出、アニメを集め始めたのは
つい最近です。映画音楽には興味が行かなかったです(インディ
とかスターウォーズなんかは好きですが)。

 アニメ特撮で戻れないと感じたのは…いつでしょう。あ、知人
から借りたテープで「透明ドリちゃん」を聴いたときかも(--;


Subj:さらば〜優しき日々よ〜  投稿者:所長  投稿日:02月12日(木)15時32分50秒
私は特にジャンルとか意識したことって無かったんですけど(今でもなんでも
聴くし)アニソンに関しては半ばコレクターに近くなってます(^^;
映画音楽もよく聴きますが、特に好きなのはコナン・ザ・グレートとか。
なんかあまりアメリカンなにおいがしないところが気にいってたりします。


Subj:さすらいの〜旅路ーだーけー♪  投稿者:腹巻猫  投稿日:02月12日(木)12時22分36秒
生まれてはじめて好きになった音楽ジャンルが映画音楽だからにゃ〜。
もとに戻るもなにも、10代の頃から歌謡曲とかクラシックとか聞いていると、
「浮気してる...」
と後ろめたい気がしてならなかったです。


Subj:もう〜帰れない〜  投稿者:所長  投稿日:02月12日(木)08時06分11秒
つきにCDだけで20万使ったときとか・・・
石丸でCD10枚くらい買ったらそのうち8枚が店頭在庫だったとき。
くらいですかね。

あまり考えると気が重くなります(^^;


Subj:もう戻れない  投稿者:さんちぇすミウラ  投稿日:02月11日(水)23時18分24秒
わずか4曲を聴きたいがために、10枚組CDを購入した時です。
でも上には上がいるでしょう。
1曲のためにウン万円投入という方もいらっしゃるのでわ?。


Subj:境界線レベル  投稿者:けむ  投稿日:02月11日(水)22時48分58秒
 みなさんはこの世界に入られて、ああ、これでもうもとには戻れないな
 と思ったのはどんなきっかけでしたか?

 ただ好きな歌を歌ってるだけなんだけどなあ。もう戻れない(笑)


Subj:それだ!  投稿者:けむ  投稿日:02月11日(水)22時47分32秒
 ざわわです。

 むう。記憶とはあやふやなもんですね〜(笑)


Subj:今月のコロムビア  投稿者:アーリマン  投稿日:02月10日(火)19時06分27秒
今月のコロムビアはCDツインに「戦隊&メタルヒーロー」「ロボットアニメ」
「ウルトラ&ライダー」「アニメヒロイン」の4種が発売されるそうだが、
ロボットアニメの主題歌集5巻が同時発売される(2/21)らしいのでどれを買うか
マニアの私を困らせるっす。
ちなみに懐かしのロボットアニメの主題歌集は各2100円で、
私はダンガイオーの「クロスファイト」が収録されているVol.5を買う予定。
コロムビア様、懐かしのロボットアニメの主題歌集全5巻と、
CDツインのロボットアニメは同時発売しないほうがよいのでは……


Subj:みんなのうた  投稿者:所長  投稿日:02月10日(火)15時33分51秒
最近ブラザー様が沈黙されてるようですが、単に来てないだけなのかな。
もしかしてみんなのうたの話題だから沈黙してたりするんでしょうか(笑)
恥ずかしがらなくてもいいのに(笑)


Subj:たわわ?  投稿者:腹巻猫  投稿日:02月10日(火)01時08分07秒
> けむ様

それは「ざわわ ざわわ ざわわ」ではありませんか?
(ほかに似たような曲があるのか?)


Subj:ジョグは・・・  投稿者:MR−01  投稿日:02月09日(月)01時37分56秒
ジョグ(JOG)についてわかりました。
去年結成されたユニットだそうで、NHKの某番組のテーマ曲担当
しているそうです。
つのさんと神保さんの繋がりって、去年のスーパーロボット大戦、
ロボネーションライブで、熱帯JAZZ楽団と一緒に神保さん
ドラムで参加されていた時からなのでしょうかね。
それとも、もっと以前から?
(何かやっぱりアニソンの枠からはずれてしまいますねぇ。
皆さんどうもすみません。)


Subj:こちらでははじめまして  投稿者:MR−01  投稿日:02月09日(月)00時34分22秒
遠藤さんの掲示板のほうに先に書き込んでしまったので、こちらでは
はじめまして。MR−01と申します。
所長さん以外はほぼ皆様はじめましての方ですよね。あ、ケロさんみっけ(笑)。
どうぞよろしくお願いします。

(超亀レスですけど)
>「勇者ライディーン」と「超者ライディーン」をひとくくりにする方が抵抗が
>大きいような気がする・・・

私もそう思います。OPの「In My Justice〜翼の伝説〜」も「仮面」もいいけど、
サントラ、かっこいいです。

ところで、質問なのですが、影山さんのアニソンパワーレディオで、ちょっと話に
上がっていた、“ジョグ”というユニットについてどういうのか知っている方、
いらっしゃいますか?
つのごうじさんと神保彰さんとオユンナのユニットで、ちょっと前の放送の時に
現在レコーディング中という事でしたが・・・。神保さんに詳しい人のところで
聞いてもわからなかったので、やっぱりフュージョンじゃなくてアニソン系なの
でしょうかね?つのさんだし・・・。

あ、ブラザーさんだ。私誰かわかりますか?この名前じゃ絶対わかんないで
しょう?!

>それより影山マニヤとしてはこのライブを見逃してはならなかったぞ

しっかり見させていただきました。足のほうはもう大丈夫ですか?


Subj:もひとつ  投稿者:けむ  投稿日:02月08日(日)08時08分15秒
 オランガタンってグラン・ガランに似てますね。


#でも好きなのは
#げあがりんぐ


Subj:羅漢・阿羅漢  投稿者:所長  投稿日:02月08日(日)06時17分55秒
けむ様
ドライセンかなんかのパイロットでしたっけ。
ZZは印象に残る話が少ないので余り覚えてないんですが。LDBOXも貸し出し中だし(^^;


Subj:オランガタンて  投稿者:けむ  投稿日:02月07日(土)23時10分36秒
 ラカン・ダカランに似てますね<だれだよそりゃ


Subj:みんなのうた  投稿者:けむ  投稿日:02月07日(土)23時09分41秒
 で覚えているのは、サビで

 「たわわ〜たわわ〜たわわ〜」

 さて、何の曲だっけなあ。


Subj:わ〜お!  投稿者:Coo  投稿日:02月06日(金)19時44分19秒
Nino様
ありがとうございます!! 思わずパソコンの前で歌ってしまいました。(笑)
でも、あたしが憶えてるメロディにちょっと詞が足りない気がする…あたしの憶え
違いか。引き続き本もさがそっと。
あたし以外にも「オランガタン」のこと憶えていて、しかも歌える人がいるなんて
うれしい! お友達にもありがとうです。よろしくお伝えください。
「オランガタン」って誰が歌っていたのか知らないけど、デュエットでハーモニー
がきれいな曲だったんです。男の人の声がとっても低かったの憶えています。あと
アニメーションもきれいだったんですよ。あんまり動かないけど…。(紙芝居だっ
たのか?)当時ビデオデッキ持っていれば…って、無理な相談だな。(庶民に買え
る値段じゃなかったような…、だいいちあたし子どもだったし。)


Subj:誰か文章をうまくまとめるコツを教えて下さい・・・. (T_T)  投稿者:Nino  投稿日:02月06日(金)15時09分05秒
所長様,及び皆様,初めまして. (初めましてじゃない方も多いですが・・・ (^^;))
Nino.と申します.よろしくお願い致します. m(__)m

このHPは, mio様の所より迷い込んできました.
自分もmioさんと同じ,大杉久美子信奉者(?)で,mio先生には大変お世話になっております. m(_ _)m.

とっても楽しそうなので,こちらにも参加してみました.先日,500記事分位まで読んできました.
その途中で,アクセス20000件突破とか書いていたので,それ以上はやめましたけど・・・. (^^!) すごいですね.

えっと,何を話そうかな・・・.そうそう古い話題を蒸し返してしまいますが,日本語以外の言語が入っている
歌で盛り上がってましたが(皆さん覚えていらっしゃるでしょうか?),名犬ジョリィ(大変好きなのです (^^#))の
OPとEDの, [走れ! ジョリィ]と[ふたりで半分こ]には,ベルギーの言葉が入ってますよね.
カウントで盛り上がったこともありましたね. そこでは,ちらと[コンポラキッド]など(逆算ですが)思い出したのですが・・・.

-Coo様-
知り合いに,[みんなのうた]にやたら詳しい人がおりまして・・・ (^^;)
聞いてみたら,「私,全部歌えるよ」と自慢しておりまして,歌詞を入力して送ってくれました.下のがそうです.
でも,一部忘れてしまったみたいです.20年近く前の歌だと言っていましたので・・・.
「実家に戻れば詳しいことが分かるのに」と,かなり悔しがっておりました.
ちなみに自分は全然知りませんでした.が,(その人の歌を)聴いてみると確かに,サビの部分は強烈ですね.

(前ふり)深い川の右の岸で 深い川の左の岸で
川の向こう少し気にして 川の向こう少し気にして
※オランガタン(オランガタン) オランガタン オランガタン オランガタン
※ くりかえし

1.ここでは赤い色の幸せが ここでは青い色の幸せ
何より美しいと言われてる 誰もが他の色を認めない
川はある日水を増して 街をひとつにした (ジャンボ ジャンボ)
あー 青赤交じり紫色 あー不思議な色の幸せの世界さ
※ くりかえし

2.私に赤い色の幸せを 返して青い色の幸せ
?心を赤く燃やすともしびを?? 心を青く・・・・・ ????? (忘れてしまった… (;_;))
川はある日水を引いた 街をふたつにした
あー 花には赤い幸せが あー空には青い幸せが戻った

※ くりかえし… (フレーズアウト)

以上です.既に調べた後でしたらごめんなさい. m(_ _)m //

仙道B佳さんの疑問について・・・.うちの会社には,女性のアニメ好きが3人ほどいますが,みんな
ほとんどパソコンの経験がありません.この間なんか,教えてあげてる時に,「マウスを動かしてみて」と
言ったら,不可解な顔をしながら空中でマウスを一生懸命動かしてる始末ですから・・・.
つまり,女性の方はパソコン経験のなさ故に,あまりこういった場に参加することがないのでは・・・と思いました.
・・・・・というような推論はいかがでしょう?

かくいう自分もまだまだ未熟で,皆さんのレベルには到底及ばないと思うのですが,色々と教えて下さいませ. m(_ _)m

いやあ,随分と長くなってしまいましたな・・・・・.それではまた・・・. (^^)/~

By Nino.


Subj:ががが  投稿者:所長  投稿日:02月06日(金)00時36分45秒
けむ様
そいつはご愁傷様です。
LD買ったら遠慮なく騒いでください。おつきあいいたしますので(笑)

遠藤正明ホームページもよろしくね〜


Subj:くあー  投稿者:けむ  投稿日:02月05日(木)23時36分09秒
 ガオガイガー最終話(とその前)を見逃したー(笑)

 いやね、LDは追っかけてるからたぶん6月ごろにガオガイガーのネタで
私が騒ぎはじめたら、ああ、まあ、こういう人もいるんだなと暖かい目で(笑)
おねがいしますね。うう。へるあんどへぶ〜ん


Subj:どっちもミッチだけど  投稿者:所長  投稿日:02月05日(木)00時21分11秒
Lie-Suda様
>こちらも好きなんですが,どうも「いきなりダゴン」と「どんどん
>ドメルとロン」の区別がついていなかったようです。
>どっちがどっちだったっけ?

「いきなりダゴン」のOPは「愛こそヒーロー」で、バリバリのハードロックです。
んでもって、「愛こそヒーロー」の方は鈴木キサブロー先生なんですが、キサブロー
先生の曲でこういうHRてのは比較的珍しいような。
基本的にメロディアスなのが多いですからね。


Subj:ありがとうございます  投稿者:Lie-Suda  投稿日:02月04日(水)20時34分55秒
お久しぶりでございます。

>それだったら、どう聴いても4/4です。
すみません。根本的な音痴なもので。

>「どんどんドメルとロン」のOPとは「Fly Away -夢の飛行機-」
>ですね。
>有澤孝紀先生らしいスピード感のある
>いい曲ですね。
こちらも好きなんですが,どうも「いきなりダゴン」と「どんどん
ドメルとロン」の区別がついていなかったようです。
どっちがどっちだったっけ?

NHKの子ども番組の日本版主題歌...
古いところでは「サンダーバード」(英国オリジナルは歌詞なし
ですよね)−こういうのもあり?

サザエさんの曲に関してですが,今では「レッツゴー サザエさん」
も幻の曲になってしまったんですね(T_T)


Subj:ありがとうございます!!  投稿者:Coo  投稿日:02月04日(水)18時39分19秒
いちろう様 ありがとうございます!!
さっそく探してみますね!
(本当はもう一度映像込みで見たいのだけど、難しいですね。ずいぶん昔のだもん。)


Subj:「オランガタン」ですが・・  投稿者:いちろう  投稿日:02月04日(水)03時13分35秒
 Cooさん、はじめまして。
 「みんなのうた」のなかには、わたしも好きな曲がいくつかあります。
 (「小さな木の実」とか)

 「オランガタン」ですが、聞いたことはあるのですが、忘れました。
 一度聞くと、頭のなかをぐるぐると・・・という、きょーれつなイメージ
 を持つ曲だったと思います。

  これだけでは役に立たないので、歌詞だけをお知りになりたいのならば、
 下記の本(歌集)に収録されているようです。

  NHK みんなのうた 第20集 (日本放送出版協会 発刊)

 これは、大手の楽器屋さんにいけば、楽譜のところにおいてあります。
 千円だせばおつりがきます。
                    いちろう でした。


Subj:お言葉に甘えて  投稿者:Coo  投稿日:02月03日(火)00時06分12秒
実は「みんなのうた」の中で、今すごく気になっている歌があるんです。
大好きな曲で、何年か前までは歌えてたはずなんだけど、今は詞がところどころ
思い出せなくて…。
探したんですけど、CD化はされてないそーなんです。
「オランガタン」なんですけど…。
どなたか歌詞ご存じの方いらっしゃいませんか? ご存じでしたら是非教えてい
ただきたいんですけど…。


Subj:グリッドマンといえば  投稿者:腹巻猫  投稿日:02月03日(火)00時05分53秒
あれは単なる再放送ではなかったかしらん。
「サイバーコップ」では、ZACのメンバーが、リクエストの上位10位
のサワリを流しながら、自分たちでコメントまでつけるというすごい特バン
を2回にわたってやっておりましたが。
そのままLDの映像特典に使おうというつもりでせうか、東宝さんは。


Subj:みんなのうた  投稿者:所長  投稿日:02月02日(月)23時10分07秒
Coo様
みんなのうたでもおかあさんといっしょでもなんでもQでもポンキッキーズでも
OKです。
ただ、アニソンほど詳しくはないのであまり期待されても困ってしまいますが(^^;


Subj:こんばんは  投稿者:Coo  投稿日:02月02日(月)22時16分59秒
仙道 B佳 様
主婦をしていてもおかしくない歳ですが、とりあえず主婦じゃありません。
But 親しい仲間は「(サウンドウェーブの)奥さん」と呼んでくれます。(笑)
よかった…!周りにサウンドウェーブ様のファンがいなくて…。(フツウいない。)

所長様
データベース、期待していますので、がんばってください!!
ところで、前に「みんなのうたもOK」って書いてあったと思うんですけど、書いて
もいいですか? また質問なんですけど…。
あ、それとごあいさつが遅れましたが、楽しいところなのでちょくちょく寄らせて
いただきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。


Subj:夫婦漫才  投稿者:所長  投稿日:02月02日(月)11時47分38秒
mio様
>なんかちょっと覚えがあります。そうかー、「サイバーコップ」の
>プレビュー特番だったのか…。

まあ夫婦ででてきて「ゆうちゃん」「レイちゃん」なんて呼び合われると、それは
それでイヤですが(笑)
要するに夫婦でレポーターやるなってことですな。


Subj:石ノ森先生の息子  投稿者:所長  投稿日:02月02日(月)01時17分09秒
俳優さんだとは聞いてましたが、ウルトラマンダイナに出てるあの人だったとは。
さっき記者会見の様子をテレビで見てて気付きました。


Subj:それ見覚えあるー!  投稿者:mio  投稿日:02月01日(日)21時13分59秒
>佐久間レイ夫妻がレポーターやってて、夫婦のくせに「水島さん」「佐久間さん」
>とか呼び合ってて気持ち悪かったってのがあります。
 なんかちょっと覚えがあります。そうかー、「サイバーコップ」の
プレビュー特番だったのか…。


Subj:しつこくサイバーコップ  投稿者:所長  投稿日:02月01日(日)21時00分20秒
腹巻猫様
本編終了後のベストエピソードと言えば、グリッドマンなんかもそうですね。
実は単なる打ち切り後の穴埋めだって話もありますが(笑)

サイバーコップで強烈だったのは、本編が始まる前のプレビュー特番で水島裕允・
佐久間レイ夫妻がレポーターやってて、夫婦のくせに「水島さん」「佐久間さん」
とか呼び合ってて気持ち悪かったってのがあります。


Subj:京都で暴飲暴食  投稿者:腹巻猫  投稿日:02月01日(日)15時08分05秒
して寝込んでました(←アホ)

「サイバーコップ」といえば、本編終了後「アンケートによるエピソード
ベスト10」までやった特撮番組はこいつくらいではないでしょうか。
当時録ったビデオをいまだに持っております。まさかLD-BOXになる
とはねえ。



石ノ森章太郎(私の年だと石森といわないとしっくりきませんが)といえば
私も「マンガ家入門」を読んでマンガ家を志したくちです。
ウルトラマン復活のあとは仮面ライダーだと、だれもが期待していたのに(
しかし東映ならやりかねん)。


Subj:お久しぶりです。  投稿者:ゴン太  投稿日:02月01日(日)12時39分09秒
いやー2週間ぶりです。
ようやく、モデムを買い換えて(前のは壊れた)ISDNに
なって、いい感じです。
さて、本題ですが、キン肉マンの中に、テリーマンの歌が
ミート君のパーツを、持ち帰って来る時にかかっていたはず
「テキサスブロンコがやって来た」
とかなんとか歌っていたと思うんです、どなたか知りませんか?
通信がまた出来るようになったんでこれからもよろしく ゴン太


Subj:更新情報  投稿者:所長  投稿日:02月01日(日)00時39分14秒
遠藤正明のページを更新しました。
ついでに、掲示板も開設しました。ふるってご参加ください。


Subj:石ノ森氏のご冥福をお祈りします  投稿者:仙道 B佳  投稿日:02月01日(日)00時02分00秒
今朝、新聞を見て、驚いてしまいました。
すごく悲しいです。ついこの間、mioさんのところで、話題になったばかりなのにね・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

ところで、Cooさんは主婦の方ですか?とにかく女性ですよね。
アニソン関係のページは、何故か、男性が圧倒的に多い。
仲間ができて、嬉しいです。仲良くしましょう。

ど根性マーチの情報、引き続きお待ちしております。


戻る... | 前の月へ | 次の月へ